決まりました。

e0084224_1205824.jpg

姫路の仕事終わりました。 無事ラストまでお付き合いできました。大変長丁場でしたが、漫画家には感謝され、延長料金もたくさんついて気分よく帰宅だ。

仕事の合間に家のほうに編集さんからファックスがあり、三本のプロットの中から一本を進めてもいいのでは…と言われました。
つっても、まあまあ纏まってるし、別にいいかもね? て感じです。


あたしゃ、褒められて伸びるタイプなの!


なんだか他にも凹むことを言われたけど、この先こんなもんじゃなかろう。 堪えるべし。


言われた通りのことはごもっともだけど!それが難しいの。出来るなら今頃左団扇な生活してるよッ(T-T)

とりあえず、一番時間かけずに簡単に考えた、単純なものがよかったと言うことで。
がんばろ~。


Eさま。差し入れのオヤツほんまにありがとやんした。 マジで美味かった…………時間かけてじっくり食うです(^-^)
[PR]

# by nanamako | 2008-11-11 01:20 | 原稿の日々

仕事だー 帰りは分からない

今日は家の目の前にオープンしたイオンの初日。
(プレオープンはすでにありましたけど)
大量の車が来るわ来るわ。
兄夫婦たちもイオン散策を兼ねてうちに泊まりに来ました。

おかげで昨晩上がったプロットの仕上げがほとんどできなかった~(泣)
最後の一本のキャラ表が未完成だったので、いろいろやりたかったんだけど。

しかも、明日から仕事で家を空ける上、今日、明日は土日で会社は休み。小学館も休み。月曜日にファックスしようにもできない。
(今ファックスして、たくさんのファックス用紙に埋もれてしまうのは何となく嫌)

メールにしようかと思うものの。キャラ表をスキャンしたあとの処理が分からない。向こうがプリントアウトしてから見るなら、そこそこ大きい容量でもいいだろうし、あんまり解像度落とすと文字が手書きの文字が読みにくくなる。

でもメールで大きいデータって困るだろうしなぁ…。
フォトショップのままのデータ送っていいものだろうか。
JPGにするにしてもGIFにするにしても、なんかどうしたものやら分からん。

めんどくさくなる。
ただでさえ画像はスキャンしたあと、見やすくするために画像編集しなくちゃならんのに。
おまけに枚数がある。

ええい、めんどくさい!!

つうことで、一筆書いて、郵送しちゃうことにした。
きっと仕事中に電話入るだろうから、予備のプロットを自分用に用意して姫路に持っていく。

でも仕事中に打ち合わせってなんかやだなぁ……。会話の内容ダダ漏れか。


とりあえず、送っちまえばどうとでも。

明日から、仕事モードに頭切り換えて。
そうしたらトーン貼りマシーンになる。
おまけに、仕事からいつ帰ってこられるか分からない~。体力が続く限り帰ってこられない~。最後まで……やれるのだろうか。
[PR]

# by nanamako | 2008-11-02 02:35 | 原稿の日々

三本目あがり!!

うっしゃ、できたーーーー! 三本目!

一番読みきりとして単純明快な少女漫画ができた。
しかも結構セリフもそのまま書き出してしまったので、まんまネームに直せるし、量的にも30pくらいで収まりそう。
流行りのツンデレってやつですよ。
でもツンは多彩でもデレは1%てとこかしら。

わ~。なんか今まで一番楽そうな話である。

きっちりプロット立てようとしたら、逆にしんどいと思っていたのだけど、このやり方の方が結構楽かも……。

集中したな。頭使って、ちょっと頭痛。のぼせた感じがする。

普段どんだけ使ってないのか、証明された。

あとは、キャラ設定表を作って、明日担当さんにお電話だ♪(ファックスかメールで送れと指示されたが…初回にいきなり電話もせずにファックス送りつけていいものなのかどうか謎)



一本目は王朝ファンタジー で、あらすじのプロット。普通に描いたら60pくらいになりそうな気配のもの。

二本目は、以前用意していた小説を漫画に直そうと思っていたもの。長いので多少の手を加える。ただ、やっぱり小説なのでそのまんまネームにはできないだろう。

三本目はツンデレ。
しっかり会話も書いて、A4用紙に四枚程度。

どれが選ばれるのかな~。
これがいいって、自分で主張していいのかな~。出来れば、もうちょっとネームがうまくなるまでとっておきたいので、三本目の話がいいなぁ。

どきどき。
[PR]

# by nanamako | 2008-10-31 23:22 | 原稿の日々

一日伸びてやったーーー

本当なら明日から仕事だったのだけど、姫路の漫画家のペン入れのペースから、一日後ろに日程が延びることになりました。
つうか……1日から5日までの日程だったのが、2日から9日までの締め切りの中、行けるところまで付き合ってほしいとのこと(;一_一)
限界に挑戦ってか~?
今まで姫路での最長の日程は四泊五日だったのよ。
いくらなんでも二日から九日までの日程は無茶だよ……。必要とされるのはうれしいが。

で、なんで やったー! かというと。

現在編集さんに見せるプロットが二本しかできていないからだ。
正直、人に見せるためのプロットってどういう風に作ればいいのか見当もつかない。
ふつうはここでページ数も考えながら作るんだろうけど、私の場合プロットではエピソードまで詳しく考えているわけでもなく…ようするにネームにしてみないとページ数が読めない。

あんまり時間を開けたくないので、できれば姫路の仕事に入る前にプロットを送ってしまいたい。
けど、一本は一日でできるものだったし、もう一本は以前からあったものを企画書に治しただけだし。
もう一本はメモしておいたネタの中から新しく組み直さなきゃいけない。

お仕事一日のびてよかった~~~~!!!

明日一日あればなんとか形になる…はず。たぶん。

つくづくメモしておいて良かったな。
エピソードがたまるまで放置しておいたものばかりだけど。そうも言ってられないのでどんどん形にしていく。
やればできるもんなのかも……というより締め切りがなければできないものなんだな、うん。

あとは腰がどこまで持つのか祈るばかりである。
八城亜紀さんがテレビで公開していた腰痛対策ストレッチを実施してみたら、ちょっとすっきりした感じ。
亜紀ちゃんありがとーーー!好きだ!!

最近、真矢みき とか、熟女好きなわたくし。 お年を召してもかわいらしいって素敵ですよね。
[PR]

# by nanamako | 2008-10-31 17:58 | 原稿の日々

一本め

e0084224_0581050.jpg

昨日姫路の仕事から帰ってきた。

職場でもらった編集部からの電話では、自宅に今後のことについてファックスを入れておきますとのことだった。
とりあえずプロットとキャラ設定表を三作品ほど要求される。

やる気に満ち溢れているのである。

プロットをセレクトするところから相談していきましょう、と請け負ってくれる。一応、まだ仮担当なんだけど。プロットから面倒見てもらうのは初めて。ほぼ普通に担当だよな…。
少女漫画に捕われず好きに、妄想のままに書いてくださいといわれたことに気をよくしてまずは一本め。

なぜか王朝ものファンタジー。

あれ? 今まで描いたことないジャンルなんだけど……。

コマッタ。
コスチュームが浮かばない。

王子様なんである。王女様が主人公なんである。
隣国の王様なんて出てきたり。
こんなの自分が考え付くとは……っ!
妙にこっぱずかしい。

つうか絵柄も変わった。 某作家ぽいのはいかんなあ。
話によって絵が変わっちゃうんだよね……。

編集さんがどの作品か選んでくれるということが、気持ちを楽にしてくれるのか。好きなように話が浮かんでくる。一日で一作品。
ただし、この内容をたった31pに収めることができるのかは、別問題。ページ数気にしなくていいなら、なんとかドラマになるはずなんだけどな…31pだとあらすじになっちゃうな。
ファンタジーは投稿には向いてないです。

ま、この辺も含めて編集さんがセレクトしてくれるだろう。

ああ、やっぱり気が楽だ。
[PR]

# by nanamako | 2008-10-29 00:58 | 原稿の日々

ついた

一昨日から職場入りしています。

突然携帯に小学館から電話が入った。

何事?

以前の作品で担当が着いたらしい。
なんで今頃!?

作品返却の際に手紙が同封されていたらしいが、私はそれを見ていない。どうやら手違い?
しかも手紙を入れた人は異動してしまい、引き継ぎの編集さんが連絡してきてくれた。
よく放置しないでいてくれたなぁ。
やたらシャキシャキとした女の人だった。

関西の方でアシスタントを探しているらしく、私に白羽の矢が立った。
どうも、アシスタントをしてもらう代わりに、担当になります。みたいな感じがしなくもない。
残念ながらすでに姫路のアシスタントの予定が入っていたため、編集さんからのアシスタント要請は受け入れられなかった。

まあ、なんでもいいや。
以前の成績から言ったら担当さんつかない賞だったんだし。

なんか仕事中にわたわたしてしまったけど、とにもかくにもようやく一歩~。


来月二十日位まで仕事が詰まって体が空かないんだけど。頑張り所。
最近の体調不良を吹き飛ばしてくれる朗報であったよ。
[PR]

# by nanamako | 2008-10-26 14:00 | 原稿の日々

(*_*)

うーん

あんまりの体調不良に吐き気と呼吸困難。


泣きそう~ …………な、日々が続いてます。

ちょっと どうしてくれようか。
一瞬仕事辞めることすら考える。
人様に迷惑かける日程確保の不安定さから開放されたと思っていたんだけどなあ………。
人生の半分以上の寝たきりが、年取ると響くわ~~~




体力ほしいっ
[PR]

# by nanamako | 2008-10-07 16:21

よしもとの攻撃につい

e0084224_1359826.jpg

たつの西インターにはこんな自動販売機があるんですのよ。
待ち時間の約一分、よしもとの新ネタが見れます。でもカップが出来上がると途中でブチ切れ。うがーっ
つっても一番古株の芸人が村上ショージなのは微妙。
[PR]

# by nanamako | 2008-08-23 13:59

忘れていた

ここしばらく、ネット生活を忘れていた。
お盆ってすごいなぁ……いやはや。

用意していたプレゼントも喜んでもらえたし。
姉が持ってきた打ち上げ花火は、姪っ子が大泣きして「そんな怖いものダメー!!」と死に物狂いで止めに入り、それを面白がった兄(父親)がさらに花火を上げるという騒がしい一幕もありました。
私たちが花火に触れるのが危ないと、本気で心配して大泣きしていた事実が後からわかり、反省する兄を横目になんとかお盆は終わりました。
愛いやつじゃ……しかし、花火の音よりあんたの本気の奇声のがうるさかったよ、姪っ子よ。

とにかくおわりゃ何でもよろしい。のど元過ぎれば万事おっけー。忘れるのだ。

夏休みも残りわずか…というフレーズがニュースで流れるようになってようやく落ち着いた日常を手に入れる。
わぁい、休みって感じ!
夜中にツクツクホーシが玄関のわきで鳴いた途端に、子どもの頃の切羽詰まった夏休み後期の焦りが蘇ってくるが、それは無視。
大人には宿題がないのだ。ふっ。

More
[PR]

# by nanamako | 2008-08-20 20:14 | 日々を重ねる

お盆ですね

今日近所歩いて、車に乗って痛感しました。
めちゃくちゃ車が多い! 田舎なのに!

そうかあ、田舎だからこそ。
お盆に急激に増えるんだなあ。こんなに目に見えて変わるとは。

うちも明日みんな集まるんだよね。御飯に迷う………ふう。
[PR]

# by nanamako | 2008-08-12 17:59

あと一山なのですね

母が淹れたアイスコーヒーは麦茶のような味がする……。
ミルクを入れると非常に微妙である。


つうわけで、今日ようやく長かったお仕事が終わって帰ってきました。
六月の末から家を出っぱなし。
放浪する画家のように、出先でご飯を食べる日々が続きましたが、それも今回の大阪の仕事で一区切りです。
あとは迎えるお盆休みで客が来るのを乗り切れば……っ!

お盆で姪っ子がやってくる。
別に今更特別なことでもないけど、ちょっとだけ何かしてあげよう、という気分になった。

先生のプレゼントをフランフランで物色し散る時にいろいろ自分が欲しいものが目に入る。あれもこれも欲しいなぁ~~。欲しいけどでも必要なものじゃないから自分で買う必要もないなぁ…でも、欲しいなぁ。
と、お花の入った奇麗なキャンドルに目が釘付け。

隣で通り過ぎる女の子が何人も「かわいい~~! こんなの、贈られてみたい、ほしい!」と言っていた。
そうかぁ……やっぱり、自分で買うもんではないんだな。
欲しいし、もらったらうれしいけど、必要かどうかって言われると、別に買う必要はないもの。

…………………。


プレゼントにしよう!


つうことで、あれやらこれやら小物を買ってしまいました。えらいたくさんの量になってびっくり。自分のもの買ってないのに~(笑)
散在した~~~~。



さて、これでしばらく時間ができるぞ。

来年予定しているゼロナイの原稿ネームでもしようかな。
[PR]

# by nanamako | 2008-08-11 21:07 | 原稿の日々

中身は………

e0084224_2048115.jpg

どきどき………


帽子~っ わーいっ


先生にもらいましたよ
ありがとでやんす。遠慮なくいただきます。お高いブランドをもらうとどきどきするなあ。
[PR]

# by nanamako | 2008-08-11 20:48

もらいっ

e0084224_20432748.jpg

もらいました!

シーバイ クロエ ですっ
[PR]

# by nanamako | 2008-08-11 20:43

ショックな日々

あれだけ慎重に伸張を重ねて買った靴を履いてお出かけ。


・・・・・・大阪についた時点でもう足が痛い! 死ぬほど痛い!

バスから降りて阪神でパートに向かうころには、少しめまいがするくらい痛かった。
外反母趾の部分があたるんですよ。縫い目に。
そしてかかとがぐりぐり痛い。
かかとが痛い靴って小さいんだよね・・・・・・。さんざん店員さんに「このサイズが一番足に合っていますよ。見た目もひとつ大きいサイズよりもきれいですし、こちらですよ。革靴だから伸びちゃいますもの」
と、言われて、ついつい選んだが。やっぱり私の足は23.5だったのだ。
調子に乗って23を買ったのがいけなかったのだ。



いちまんななせんぃええええん!!!!!!!




靴が壊れるか私の足がつぶれるのか。どちらが早いか戦いなのだ。
[PR]

# by nanamako | 2008-07-21 02:00 | 日々を重ねる

くつを買いましたよ

e0084224_128744.jpg


息切れッ ぜーはーっ

姫路のアシ終わりました! 帰りにデパートに寄って腰痛対策のためのかかとの低い靴を買ってまいりました。
足の形に合う靴と出会うのは滅多にないので、選ぶのは慎重かつ慎重に。デザインも一足で何パターンもの役割をこなすデザインを選ぶ。スカートとズボンにあう靴でかかとの低く、なおかつ履き心地のいいもの。
当然お値段が張りました。

うえーーーーーん!!!

でも、まあ、可愛いし。しょうがないか……ううううううう。
色と形が何でも合わせやすく、このタイプにしてはストラップもついてて履きやすい。さらにぺたんこ靴にありがちな衝撃をもろに受けるかかとにちゃんとクッションが入ってて楽ちん。

17000円してもしょうがない!!!(泣)

はきつぶすまで お前を離すものかっっ






てことで、今日で姫路の仕事終わり。
一旦姫路から離れて明日は大阪でオタクサマたちと合宿なのです。いろいろ楽しみなのです。腰はこの日のために治したものです。帰ってくるのは21日です~。
そしてまた25日から姫路でお仕事。

息つけないなぁ……ぜぇはぁ
[PR]

# by nanamako | 2008-07-19 01:28 | 原稿の日々

アシスタントは待てない

まだ腰が痛いnamakoです。

仕事は二日休ませてもらって三泊四日行ってきました。
私が二日入れなかったため、13日の締め切りには間に合わず一日伸びてしまったのですが、私は予定通り13日に帰らせてもらうことに。翌日病院の予約が入っていたんだモーンッ

私のせいで遅れたのに、私だけ先に上がる。

なーんじゃそれ!!

まあ、でも、無理したら次の仕事が行けなくなるし。
腰は要というけれど、本当にそうだと実感しました。ほら、漢字のとおりですね。肝心という字にも肉体を表わす月を伴っているように。体の要に月をつけて腰。

関節の中心ですものねッ
ほんとにねッ
動けないんだよッッ

とはいえ歩く分には痛みもなく(座ってる方がじわじわ痛くなってくる)、動けるようになってきたので今日からウォーキングを始める。
始めたといっても明日からまた姫路の仕事なので・・・・歩く時間がとれないんだけど。
とにかく、頑張るよ、うん。
一人でうなずいて励ましてみる。
[PR]

# by nanamako | 2008-07-15 19:33 | 原稿の日々

(゜o゜;;

ギックリ腰になりました。

歩けません。病院で絶対安静を言い渡されました。
寝ていても痛いので心理的に安静ではないですが、他にどうしようもありません。
今日からネーム始めようと昨日準備して、やる気溢れたいい状態だったのに!
なにかが邪魔しているようにしか思えない。
ネタは熱いうちに打たなきゃ風化するんだよ~っ(T-T)


つうか、仕事月間はこれから始まるのに…………っ

どうする アイフル~?←時間の貸し出し願いたい
[PR]

# by nanamako | 2008-07-03 13:41

くたびれ一回目

これから一ヶ月半の間、怒涛のアシスタント月間が始まる。
今日、姫路の仕事一回目を終えて帰ってきたところ。 
まずひと~~つ。

つぎ、大阪の仕事まで一週間の猶予。
八日から一週間の仕事。
これでふた~~つ。

二日後、姫路の仕事。三日間。
これでみ~~っつ。

翌日、三日間オタクサマたちと合宿。
よ~~~っつ(あ、仕事じゃなかった(;一_一)

二日休んで、姫路の仕事。今度は六日。
いつ~~つ。

さらに二日休んで、三日間神戸でちょっとハードなスケジュール。
む~~~っつ。

一日休んで、ラスト。大阪の仕事一週間。
なな~~~つ。

その時点で八月半ば♪
家にいる方が少ないなっと。
既に一つ目の仕事終えて、へたってます。最後までもつとはとても思えない。困ったなぁ……。以前と違って、突然休んだってどうにかなる、という立場でもなくなってきたし…(いやまあ、どうにかしなくちゃならんのですが。かなり困ったことになるだろう)

そうだ。
東京にも行きたいんだよね~。
明日からの一週間の休みの間に、さっき浮かんだネタをネームにしたいんだよね~。
ゼロナイのネームも終わらせておきたいんだよね~。

……………………………………・夏は短いなぁ。
[PR]

# by nanamako | 2008-07-02 02:14 | 原稿の日々

探偵ナイトスクープ

20周年スペシャルを見た。
すんげえ笑った。

特に食のチャレンジ特集は最高です。今回もやってくれました。
タニシはやっぱりどこまでやってもドブの味かぁ。
食べられるドンブリは林先生の腕を持っても無理なんだ。

ナイスガッツ!!!
[PR]

# by nanamako | 2008-06-21 00:36 | 見たい 言いたい 聞きたい

何気に

e0084224_2030185.jpg

次の作品にかからなくては……というプレッシャーがある。
で、落書きしてみた。

何気に眼鏡ていいアイテムですね。今更な食いつき場所ですが。
[PR]

# by nanamako | 2008-06-20 20:30

井上雄彦 最後の漫画展

東京上野美術館で開催中の井上雄彦 最後の漫画展。

とてもきになるフレーズではありませんか。
サイトをチェックしてきましたが、なんか関西にくる気配がない……来月六日まででしょ~!?
うわっ どうしよ、ヤベっ

めっちゃ いきて~~~~~~!!!

とは言え現在仕事もない金欠の私。
東京まではちと無理。

ああ~~~。
サイト見たら広告の余りの出来栄えに、すっごく惹かれてしまい、行けないことが悔しい。長い期間をかけて準備されたその企画に触れることができないのは残念です。
井上さんはよくこういった企画ものをされているようですが、わたくし、今まで全然知りませんでした。
スラムダンク一億冊記念で、廃校になった学校の黒板を使って、最終話から十日後の話をチョークで描いて訪れた人に公開するということをしています。
知らんかったよ、そんなん。
そんなコミックス未収録作品があったなんて今まで知らんかったよ!!
その時の様子がSWITCHという雑誌(2004年)に載っています。
思わずアマゾンの中古品を買ってしまいました。まだ手元に届いてませんが。内容までわかるかなあ。なんか、黒板23枚分をそのまんま縮小した板に印刷して販売しているみたいだが……これ、グッズなの? そういう形で売られるとちょっと買いにくい。(場所とるじゃん)

なんかもう彼は漫画家の域を超えてますねぇ。
NY紀伊国屋ででかい筆と墨でライブパフォーマンスなんて、アーティストですね。
ペンを使わずに毛筆のみで描くスタイルもなんだか匠っぽい。
スラムダンクが始まったばかりのころの写真と、今の写真では全然顔が違うのにびっくりしました。
年を取ったらきっとこういう顔だろうなぁ、と想像していた方向と違う感じ。サムライの険しい雰囲気が前面に出て、そういう顔もまたアーティストだなぁ…と。(もっとマルコイ感じになると思ってたんですけれどね~)

そうそう、職場に井上さんのサインがあります。
いいなぁ! うらやましいなぁ! 
面と向かって先生には言えないので、ここで呟いておこう。
[PR]

# by nanamako | 2008-06-18 01:29 | 見たい 言いたい 聞きたい

変更変更の嵐……どこまで?

この際だからサイトを見直してみた。

あんまりにも恥ずかしい気分になってきた。

まだ読める内容の小説など、手直ししてみる。
鼓動はけっこう手を入れました。昔書いた小説なので、文章の言い回しがえらく違う気がします。つっても最近は書いてないので比較できませんけれど。多少読みやすくなったはずです。くどい言い回しが多かったなぁ……。

他にも気になると言えば気になるんですが、小説に関してはもう、それ以上昔のは恥ずかしさの余り読み返すことすらできませんでした。いっそ削除してしまいたいくらい。

でも一応頑張って書いたものだしね。
削除するのも忍びないので。蒸し返すことはせずにそっとしておきます。

問題は、途中で放置してしまった作品です。
これは………ん―…。 もう手を入れる可能性がないだろうと思います。
なので思い切って削除します。
データのみサイトに置いておけば、万が一続きを書きたくなった時にはそれを見直すこともできる。リンクさせておくにはもう気持ち悪さが先に立ってしまうので、すっぱり切ります。
実は続きを書いていなかったこともないのですが……データがどっかにいってしまいました。諦めろということでしょう。

「鼓動」は続編が続いていく予定でしたが、短編としてあれで完結とさせていただきます。切りがよくてきれいに終わっていることだし。すっきりです。

小説書きたい気持ちはたっぷりあるんだけどなぁ~。気持ちのみ空回る。
話を作る才能がほしい~~~~。

あとはイラストを整理します。(落書き帳等)
要するにこれがサイト縮小ってやつなんでしょうか。 過去の痕跡を断つ! 恥辱を残すな! みたいな。つたない過去の自分を顧みるというのも悪くはないことですけれど、あんまり恥ずかしいのは削除したくなるものです。でもやりすぎるとこのサイトには何も残らなくなりそうなので、ほどほどに隠ぺい工作します~。
[PR]

# by nanamako | 2008-06-15 21:47 | サイトの話

サイト更新だ~(泣)

長らくサイトをいじれなかったのには訳があるんです。

もちろん、原稿に追われていたのもあります。
ビルダーが手元になくて困っていたのもあります。

それ以上に困ったのは、パソコンデータがなくて転送設定が分からなくなったことです。
正直以前に設定した時は何を見て入力したのかさっぱり分からなくなっていた。
もう何もかもが分からんままだった。

今日ようやく設定が復活して、以前描いていたイラストでトップのみ更新!
ずっと気になっていたリンクの整理もできました。今までご連絡くださったのにリンクの変更ができなかった方々、どうもすんませんです。遅くなりました~。
そして、お付き合いがあるにもかかわらず(何カ月かごとに遊んでいるのに…)リンクを貼っていなかったことにすら気づいていなかった方のHPをリンク更新しました。
自分でもびっくりした…一体いつからリンクのページの存在を忘れていたのだろうか。二年は放置していたに違いない。
ということで、リンクさせていただきました。でも、事前確認はしてません。ま、今更な感じもするし。嫌だと言われることもないだろう…と、優しい方々に期待して事後承諾…ふふ?(汗)

あ~ あと、お絵かきBBSもしつこく復活しております。
リンク切れになっていたことにすら気づきませんでした。よろしければ遊びに来てやってください。
[PR]

# by nanamako | 2008-06-14 23:49 | サイトの話

田舎のくせに……(怒)

本屋で立ち読みしていたら尻に違和感!!
ばばっと振り返ると、やけに近い場所にいた、後ろ向きに立つ男がささっと離れた。

とたんに鳥肌。噴き出る冷汗。毛穴が開くっつうの!!!!(怒)
怖気が走るっ!

田舎の本屋で何考えてるんじゃっ。阪急電車じゃあるまいし。三十も超えたいいおっさんがっっ!(しかも何気に顔が整っているだけに余計に腹が立つ)

つーか、マジ寒い思いをした。 しかし、こちらの気のせいという可能性もある。無言でその場を立ち去り、dvdレンタルコーナーの二階へ…行くと、すぐ後ろをそいつも着いてくる。階段ひとつの距離で。
気のせい気のせい。
しかしこっちを見ている気もする。気持ち悪い。こっちを見ながら通り過ぎていく。店の奥に消えた。
気のせい気のせい。
そのままDVDを見ることもせず、レンタル棚の角を曲がってUターンし、気付かれないうちに又本屋に戻って、とりあえずいるものを物色してレジへ…行くと、また本屋でこっち見てる~~~ッッ。

付きまといか!? つきまといだなっ!?

さすがにこれ以上は怖いので走って駐車場に向かい、車に飛び乗った。
鍵さえかければこっちのもんだっ。


そういう対照にされる、というのは、何と言うか。もう本当にものすごいストレスです。プレッシャーです。慣れません。ああいうときに声を出せる人や、手をひねれる人ってすごいと思います。痴漢はじっと目をにらみ返すのが効果的と聞いたことがありますが、それってものすごい気力じゃ? 
痴漢で終わればいいけど、駐車場に向かうときの暗闇で人のいない間にもし追いつかれたら、と携帯を握りしめたのは言うまでもない。こういうとき110番を入力してボタン一つでつながる状態にしておいた方がいいんだろう。さすがにそこまでしませんでしたが。

いやはや、まだ年齢的に若いと自分を慰めるのがいいのか。納得させるのがいいのか。
田舎だけに、また本屋で遭遇しそうで嫌なんだよなぁ……。
[PR]

# by nanamako | 2008-06-12 21:38 | 日々を重ねる

ドラマ 絶対彼氏

今クールのドラマではまっているのは絶対彼氏。
最近のドラマは漫画や小説が原作のものの方が面白い。
この絶対彼氏のわかりやすい展開とラブ要素がツボ!!

第八回の浅本室長の、やさしい微笑みに鼻血ぶーっですよ。
最初は梨衣子なんかにゃ興味ないぜ。基本女は金を出して遊ぶぜ。って男が、だんだん優しい表情になり、女遊びをやめ、でも絶対彼氏なる理想の彼氏がまとわりついている彼女に近づけなくて切ない表情をする。
それでも自分ができること。
彼女と一緒に夢をかなえること。そのために会社をやめた浅本。

ハナヂぶー です!!

話の流れ的にはロボットのナイトとくっつく方向でいくんだろうけど。漫画だと絶対そっちなんだろうけど。短い話の中で決着付けなくちゃならないドラマの場合だと室長とくっつくのもありだと思うんだな。
つうか、むしろそっちとのラブの方が見たいんだな。
ナイトをやっているモコミチがあんまりロボットすぎてなぁ…演技的には正しいのだろうけど、梨衣子大好きと言っても全然ときめきがない!
ロボットなのに惹かれてしまう乙女の心の揺れっつうのが全然ありません。理解できません。

頑張れ 室長! 断然君のがいい男だ!

今度漫画の方を読んでみよっと。
[PR]

# by nanamako | 2008-06-04 22:15 | オススメだよっ

ぬけたよ

e0084224_21444612.jpg

うちの子、タラニャンが憎たらしくなる季節がきたよ。一回のブラッシングでこんなに抜ける。
頭の淋しい親父にしたら羨ましい話だね!

ちなみに、横にあるのはうちの母の手です。比較対象物。
[PR]

# by nanamako | 2008-06-01 21:44

失敗

e0084224_16555299.jpg

ついに決心して高い電子辞書買った。

届いてみたら、ちょっとしたモバイル並の馬鹿でかさにあんぐり。
うーん…最近の高性能化はでかさに繋がるから迷惑だあ~(T-T)。これの半分くらいのが売っていないこともナイが、値段は確か倍以上だ。
現物見ないでオークションはやはりダメね…。持ち歩くために買ったんだけど、持ち歩く気力はなさそうです。
あーん、高い買い物したっ!
調べるのがめんどくさかった自分が悪いのねーん(泣)

ほんとは昔あったポケッタブルみたいな小さいやつでいいんだけどな。今はもうナイ。
[PR]

# by nanamako | 2008-05-28 16:55

コーヒー命な家族

まず兄が一番コーヒー馬鹿。

はじめにはまったのが彼が高校生のころあたり。
自分でアルバイトに行き出してからのことだった・・・様に思う。うちはおこずかいをもらえるほどのゆとりがなかったから、兄は学校が自由だったのをいいことにアルバイト三昧。
なんでか知らんが、コーヒードリップに興味を持つ。(買って飲むのは炭酸飲料が多かったんだけど)

高校を卒業して、就職先の研修のために寮に入った時に、同室の人から「コーヒーを入れるならタカちゃん」と言わしめるまで腕をあげたそうな。タカちゃんと言えばコーヒー馬鹿、コーヒーと言えばタカちゃん。

どこから仕入れてきたのか分からないが彼のコーヒーに対するウンチクは、はっきりいって……うざかった。
私と言えばこのとき高校生くらいの時だ。当時から23歳くらいまでは、かなりの紅茶好き。真っ向からコーヒー党の兄に対立していた。そして兄は「紅茶なんか…ふっ」と馬鹿にする始末。
うざい、うざいよ、タカちゃん!!

しかししかし。そんな中。
気が付いてみれば母がかなりのコーヒー好きになっていることに気がつく。
毎日二杯以上はコーヒーを飲まなくては気が済まない。
それも、兄の入れたコーヒーに慣れていた母は、私や自分でいれたものでは満足することはできない。ちなみにインスタントコーヒーは、コーヒーと名乗る全く別の飲み物であると認識しているため、飲むことはあっても満足することはない。
私がどんなに丁寧に、高い紅茶をふるまっても、家族は誰も満足することがない。飲んだ瞬間に無表情になられるのは、心をこめて淹れた側としてはかなり切ないもんである。
100g198円の安い緑茶に簡単に負けてしまうという状況であった。

そしてうちの姉。
昔からまあコーヒーが好きではあったが。現在離れて暮らして十年。 気が付いてみたら、兄と同様のコーヒー馬鹿になっていた。
ミル引きにする道具ならここじゃないと…いくらまで出さないなら買わない方がマシ。お湯の注ぎ方は一回目のせんの線の細さと二回目のお湯の勢い…などなど。豆はどこそこの豆がいいと兄とコーヒー議論になろうものなら、まあうるさいこと。
私からしたら、そんなんどこでもいいっちゅうねん!

極めつけは、普通のお方だったうちの兄嫁。
…兄とかかわる人はみんなコーヒー党になる。兄嫁もしっかり彼に教育され、コーヒー馬鹿に生まれ変わった。

そして私。



紅茶なんて淹れるのがめっちゃめんどくさいので、Tバッグで十分です 。
コーヒーは豆を毎回挽いてから淹れないと美味しくないですね。はい。
そして母と協議の結果、昨日カリタの電動ナイスカッターミル(定価25000円ほど)をオークションで落札しました。10000円で!
これで毎回手動で豆挽きしなくてもいい!ばんざい!!

と、小躍りしてます。

え? なんですか?  なにか文句でも?
[PR]

# by nanamako | 2008-05-26 20:02 | 日々を重ねる

真の解放が来た

やっとだ。やっとこの時が訪れた。

長きにわたるアシスタントの流しの生活が、ようやく終わった!!!!
ついに終止符が打たれた!!

明日から 自由だーーーーーーーーッ


受験生が受験を終えて校舎から出てきたときの心境とでもいいましょうか。
世間のゴールデンな休日は終わってしまいましたが、私の怠惰な休日はこれから半月ほど続きます。
とはいえ、自分の次の原稿に取り掛からなくてはならんのですが。

今は寝るぞー ねるぞー とにかく寝るんだー
[PR]

# by nanamako | 2008-05-14 02:18 | 原稿の日々

原稿の日々

まさに毎日を原稿にささげる日々だなぁ。

今日、姫路の書き下ろしコミックスの仕事が終わりました。はぁ……バスの時間ぎりぎりまで目いっぱい働いた。やり遂げた感がたっぷりの姫路でした。
三日休んで次は大阪の仕事が始まります。
最近大阪の仕事は半端なくアップアップ状態の綱渡り。それがもう何年も続いてます。いい加減新人を入れてほしいんだけど……アシスタントの募集をするつもりがないらしい。一から新人を育てるのはしんどいのか。現状維持が続きそうです。

ずっと原稿ばっかりしてたから三日くらいの休暇なんて寝てたら終わる~。
[PR]

# by nanamako | 2008-05-04 23:02 | 原稿の日々