<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

黄色い目の魚



わたくし最近この方の作品にはまっています。
小説は去年からかなりたくさん読んでますが、わ~好きだなあ、いいなあこの文章!とビビッときたのは随分久しぶりです。

思うのですが、この佐藤多佳子さんもそうですけれど、あさのあつこさんも含めて児童文学を書かれる方が大人向けの文章を書くと、とても感受性豊かでセンスがあふれる作品を出されるなあ・・・と感じます。
子供対照の文章を書くのは、簡単そうに見えて実は、子供でも分かるように限られた表現の中ですっきりと、でも面白く書かないといけないのでけっこう難しいとか。
そのせいもあってか文章に気配りをする癖でもついてるのかなあ?
とても読みやすい。
すっと入っていける文章なのに、どこかノスタルジックで雰囲気があって感性に訴えかけてくる。
しかも心理描写が丁寧で着眼点がユニーク。

この作品は男の子と女の子が交互に主人公になって話が進んでいくリレー短編小説になっています。書かれた時系列は二話目の表題になっている「黄色い目の魚」が一番最初に書かれていて、これは作者が大学生のときに書いたものです。
そのほかの作品は作者が長年心の中で広がって溜まっていったものをいつか形にしてやろうと思い続けて、ようやく形になったものらしいです。それだけに作者の想いがたくさん詰まっているように感じました。

幼い頃にバスタブの中にひっそりと篭もって、空想の中で世界中を旅をするような、人より変わった感性の持ち主でとがった性格の女の子と、ちょっとクールで絵の才能はあるけど少しゆがんだ表現になってしまう男の子が、絵を描くことを通してお互いに無くてはならない存在になってゆく。
第一話の第一段落、一文目から「お?」と惹きつけられる文章です。

私は本を読むとき一ページ目を見て読めるか読めないかを決めてから読むのですが、これは見た瞬間にスルスルと読んでしまいました。いつもは「さあ、読むぞ!」と気合を入れないとちゃんと読めないので、こんなことは滅多にないことです。

この話は漫画にしてもダメだし、ドラマや映画にしてもダメだと、個人的に思うデス。
この文章力があって初めて味がある。
つうか文章が一番魅力だから、それがなくなったら意味が無い~。

あさのあつこさんの作品を読み漁ったときもそうでしたが、私が目をつけて「好きだ!」と思った作品って、機をおかず漫画化されるんですよね~。
佐藤多佳子さんの「しゃべれども しゃべれども」がヤングレディース系の漫画雑誌のおまけ漫画として付録になっているときはびっくらしました。

目の付け所が同じだわ!と、内心ほくそえんでいるワタクシです。

この「しゃべれども しゃべれども」は、落語家の主人公の下に、話ベタで人と接するのがへたくそな人たちが、何がしかの縁で主人公に話し方を学ぼうとする話です。それぞれに抱えている悩みは誰しもがきっとどこかに抱えている問題。
落語を覚えたからって、人生がすぐに良くなるわけでも、話し方がうまくなるわけでもないけれど、でも大切な何かがきっと自分の中に生まれるはず。
前向きになろうと必死にあがく不器用な人たちに、どこか共感して、どこかほのぼのしてしまいます。

これは漫画でもきっとおもしろいとおもうなぁ・・・やっぱり目の付け所が・・・(笑)




ただ悲しいかな。
この人の作品って、数が少ないんだよね~。
[PR]

by nanamako | 2007-01-24 23:11 | 読んでる本

あれあれあれ?

気がついたらこんなにブログも放置していたのね~。

年が明けてから体調がめちゃくちゃ悪い。
毎日起きてる時間より寝てるほうが長いくらい寝ている。なんと16時間!
10時間では寝不足でふらふらするほどである!!!!!

寝るのも体力がないと・・・だから老人はあまり寝られない。


とはよく言いますが。
はっきり言いましょう。

本当に体力が無い人は寝ます。  起きれません。


ほら、風邪引いたときなんかめちゃくちゃ寝るでしょう?
寝るって言う自覚もなしに。
とにかくしんどいから横になっていると気がついたら寝てたりするでしょう?
ほんとに体力が低下したら、人間寝るしかないんです。
確かに老人は朝が早いかもしれませんし、よく途中で目を覚ますかもしれません。
でもトータルしたら良い時間寝ているはずなのです。
つうか、六時間ほどで起きれるってのは結局健康なんですよ~っ

と、ちょっと叫んでみたくなる今日この頃。



姫路に仕事に行ってからテレビを見て世間を知る。
寝ている間にも当たり前のように世界は動いていて、気がついたら「そのまんま東」が東国原だと名乗って鳥インフルエンザと格闘しているし、三歳児の男の子は歩道橋の上から放り投げられて重症だし、横山きよし師匠は世界一小さい国の伯爵になっている。おまけにその国は148億円で売りさばかれようとしいていた。プール一面ほどの面積の国ってなんなんだろう、一体。


そして先日私は寝る前に、またもや睡眠導入剤を飲んでふらふらになりながらアマゾンでRPGゲームソフトを二個も買っていたようだ。(記憶はおぼろげ)
今日仕事から帰ってきて、二つも届いているのを見てたまげた。

(ファイナルファンタジー12とゼノサーガ3だったのが・・・ううむ、時間のかかるものを・・)

毎晩布団の中でDSのRPGをやってて心のどこかに火がついたのかもしれない。
(しかもそれもゼノサーガ1.2)

つうか・・・・・・・



よっぽど現実逃避したかったんだな。

[PR]

by nanamako | 2007-01-24 23:04 | 日々を重ねる

トロと

e0084224_17282134.jpg

だんだん本気で不機嫌
[PR]

by nanamako | 2007-01-10 17:28

トロと

e0084224_17231587.jpg

たらにゃんVSトロ



たらにゃん激不機嫌な顔してる。
でもかわいいから許す!!!!!
[PR]

by nanamako | 2007-01-10 17:23

我に返ってびっくり

はっと気がつくともう年が明けてから十日になるんですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうしよう!!!!!




時間があると高をくくっていたら、原稿締め切りまでどう考えても時間が足りないことに気がつきました。
今月のアシスタントの仕事は、二十日以降ずっと詰まってて、それが来月の半ばまで続きます。
いや、来月は末日まで仕事で埋まってるから・・・・つまり今月二十日以降からもう時間がほとんど取れないことになる。

うおおおおおおおっ

まだ下絵できてないっっ



あと一週間でペン入れして背景の下絵して背景のペン入れして、ベタして背景のトーン貼って素張りして、効果のトーン貼って影を張る。


どう考えても無理やンかっ


今日まで一日三ページほどしか下絵をしてこなかったのをものすごく後悔しております。
夕方五時以降からのんびりテレビ見ながらやるのはさすがにまずかったか・・・。


でもね、最近パソコンもまったく触ってなかったし、メールすら確認してなかったのよ<あかんやん。
明日(今日)からはさらに頑張らなくてはっ



残り五ページほど!!!!!
[PR]

by nanamako | 2007-01-10 05:37 | 原稿の日々

サファリ

e0084224_220828.jpg

ワラビも雨で濡れてわびしー
[PR]

by nanamako | 2007-01-02 22:00

サファリ

e0084224_21572492.jpg

目の高さに麒麟
[PR]

by nanamako | 2007-01-02 21:57

サファリ

e0084224_21524617.jpg

年末から飲み明かし、一日には食べまくり、一言。

動くのだ。動け!豚になる!

そして今日はサファリに行きました。
そこにはアイスリンクもあります。
夏と違いサファリの動物たちも活気があり見応えがあります。
一番最初はチータやライオンや虎等の肉食獣のゾーン。
近くで見ると顔がでかい~。
ライオンと虎が戦うと、七割虎が勝つそうです。

写真は餌をねだるエゾヒグマ。
くれーと催促するときは手を振る。
こやつは近くに寄れずに遠くで指くわえて見ていた情けないクマ。
競争社会は自然界の掟であるのを見せ付けられた。でもそこがかわいい。
[PR]

by nanamako | 2007-01-02 21:52

きりん

e0084224_12131114.jpg

[PR]

by nanamako | 2007-01-02 12:13