<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

酒盛り

e0084224_23474042.jpg

年末ですねー。
でも正直実感がないんです。掃除も放棄したし。


今フィギアスケート見ながら姉と酒盛りしています。
飲み物は南アフリカの赤。タンディ・ピノノワール。「愛」という名のワインで渋味がありながらも飲みやすく、満足いくものでした。
つまみには神戸南京町で仕入れた老詳記の豚マン。
ここの豚マンはいつも行列がすごくて30分以上は並ばないといけない。年始には中央広場にしし舞が練り歩く中、行列が蛇のようにうねっている。
でも昨日行ったときは殆ど並ばずにゲットできた。これは物凄いツイてるかも!
店内でも食べてきました。めちゃめちゃウマイ。肉汁はジューシーだし皮は薄くてもっちり。神戸に来た際には是非食べる価値ありです。

あとは母の作った煮豚にチーズ数種類、スモーク肉、クラッカー。韓国風炊き込み御飯。


腹一杯。



年越蕎麦なんか入らん~。



ふらっふらっになりながら姉はニーテンドーDSで脳を鍛えるトレーニングをしている。脳みそは60歳らしい。


あーあ。


さあ、行く年来る年が始まります。
今年一年お世話になりました、来年もよろしくお願いいたします~。
[PR]

by nanamako | 2006-12-31 23:47

できた…




ネーム32Pできた…バッタリ。





今から寝る。
[PR]

by nanamako | 2006-12-28 05:07

胃が痛い

ネーム24Pまで完成~ ぜーはー ぜーはー

死ぬ………徹夜が胃に来るって………昔はなかったのになあ。

昨日までは普通に寝てましたが、クライマックスに向かって睡眠で途切れるわけにはいかん。
朝日はまだ訪れてません。

あー痛い。
[PR]

by nanamako | 2006-12-27 06:37

放棄

e0084224_23173890.jpg

年末の掃除を放棄しました。どうせ押し入れ収納を何とかしないと片付かないし、一日二日ではどうにもならないので毎日ちょこちょることに。
片付けメインにすると本格的な掃除はできないんだよなあ、と思いつつ。
原作が届いたので熱が冷めないようにネームに入ることにした。
今日はキャラクター起こしでラフをするのみしよう、もう遅いし、暫く描いてない期間が続くと絵そのものが描けなくなっていて感覚取り戻すのが大変~。
真冬にかじかんだ手で難しい漢字を書くような気持ち…。

今回のネームは、花の咲く丘を描いたときみたいなワクワク感があります。ページ制限厳しくするのやめたからかな………(=_=;

早く完成しないかな~。
[PR]

by nanamako | 2006-12-21 23:17

本日水曜日

久々に気持ちのいい午前中。
そう、ようやく午前中に起きれるくらいには体調がよくなった。
とはいえ普通の人から見ると「午前中に起きるのは当然じゃ」と言われそうな時間なんですけど。

でもそれでも朝?の空気は気持ちのいいもの。
今日はたまたま?水曜日だし。
行きたいと思いつつなかなか行けなかった映画にでも行こう!だってレディースデーだもの!女性に生まれてよかったと感じる優越感に浸れる貴重な曜日ですもの!

つうことで、エラゴンとデスノートの二本立て。ぶっ通し四時間半。
間に待ち時間一時間入れると五時間半。
大変どっぷりと浸ってくることが出来たので満足でした。映画はなかなか見に行けないので、行くといつも二本まとめてになるなぁ。



エラゴンは道が込んでて時間に間に合わず始まって数分経ってました。
私は一向に構わないと言って入場しましたが、真っ暗で席番号がちっとも分からず、近くの人に「ここ何番?」と聞く。
みなさん親切に答えてくださいましたが、大変大迷惑だったかと思います。
私だって始まったら映画に集中したいもん。
ただでさえごそごそしてたら嫌なのに、声かけられたら最悪だよね!

・・・とは思ったんですけど、エラゴンは空いてる席がなかなかなくて、適当に座ることも出来なかったんだもん~。
どうもすみません。
やはり映画は開始時間には座って待ちましょう。

そういうこともあったので、エラゴンは最初見逃してしまい・・・なんだかなぁ。
ファンタジーで一番好きなところって始まってから序章なんですよね。
世界観がどんどん広がっていくところがわくわくする。
そこを見逃してしまったので、やはり消化不良ではあります。内容を理解するのには全く問題はありませんでしたが。

このお話を書いた人は15歳のときにこれを書き始めたという天才少年なんですよねぇ。
物書きの世界には天才がごろごろと転がっている。
理屈ではない天才がごろごろと。というのをなんかの本で読んだことがありますが・・・15さいかぁ・・・すごいね。
しかもネット小説から世界中に広がり、映画にまで発展するという可能性。

確かに今までのファンタジーの王道をさらにど真ん中で通っている話ですが、ワタクシ王道大好きなので問題ありません。モーマンタイです。
話のスケールの大きさとか、どっしりとした人間物語では指輪物語にはかないませんし、世界観の細かな設定にはナルニア国物語には及ばないかもしれませんが、そこはかとなく漂う雰囲気とでも申しましょうか。
若々しい感じ?がとてもよかった。
原作読んでないので、これは映画監督の好みのせいかもしれないけど。私は好き。


デスノートはですね。
前半見た人は是非見てください。と、言っておきます。
そんでもって、原作も是非見て欲しいな。
原作は、映画前半の続きにあたる部分が非常に長いです。内容も濃くて、読んでいて頭がこんがらがるくらいです。字が多いので集中湯力も要ります。
これを二時間半でどう表現するのか不思議に思っていたのですが、要領よく小出しにして、大まかなストーリーの流れを変えずに見事に新しい話を作り上げてました。
あっち拾ってこっち削って足りなきゃこっち補足するという感じ。
作品の出来も面白いのですが、そこに感心しちゃいました~。
しかもラストが原作とは違うのがまたいい。
いや、大まかには一緒なんですけどね。原作と同じラストに導くための方法が面白いのです。

なにより原作より分かりやすいのがさらによい(笑)←鳥頭なもので



次は一月かな。
「幸福の条件」を見たいです。
さすがはハリウッドのアメリカンドリームもの。大好きさ。
でも親子のヒューマンドラマがしっかりとしてそうで、実際にあった話を元にしているというのがさらに良い。
[PR]

by nanamako | 2006-12-21 01:54 | 見たい 言いたい 聞きたい

相変わらずなんだけど

体調悪い日々は相変わらず続いてるんですけど。
周囲はそうも言っていられないほど忙しく、今日は以前の我が家の整理整頓に借り出されました。
私達が引っ越してから無人の空き家となった家に、母の知り合いの人が住むことになるかもしれないのです。
はっきり言ってボロボロ。
土足で踏み入っても靴のほうが汚れるというリビングの有様。

でもそこを自分達で改築して住むって言うんだから、こっちとしては万々歳。
ただ管理してくれるだけでありがたいくらい。
でも大量に残してきている荷物っつうかゴミの山の整理がねぇ・・・・。

私の部屋に残されているゴミはほとんどが書籍類でした。
高校時代の教科書とかそのまんま置いてあって、懐かしいったらない。
授業ノートもそのまんま置いてある。
あんまり物を捨てられず何でも取っておきたい方なんですが、処分するときは一気にいく。後で後悔するくらいスッパリと捨てます。
一度捨てだすと、何でも捨ててしまいたくなる。
捨て魔の母に「なんで捨てるの!?」と怒られてしまうほど捨てます。

しかしそんな母は、じじさまが昔こっそり買った金塊170万円相当のものを、泥粘土と間違えて捨ててしまった過去がある。
このことはみんなから一生文句言われ続けるに違いない。
つうか一生文句言ってやる。
捨てた先は、造園業を営んでいたうちのゴミ捨て場となっていた焼却場。
そこで炎に巻かれてしまったらしい。
ダイヤモンドと違って金は蒸発してしまわないから、多分白っぽい泥粘土のようになって10年位前の地層に埋もれていると思われる。
(そこはもうとてもじゃないけど掘り返すのは不可能)

最初から無かったと思えば・・・土から出来たものは土に還るのみ。



で、本の処分の話に戻りますが。紙ってほんとに重いですよね。
まとめて縛るだけでもかなり重労働でした。
売れそうな本は全部持って帰ってきて何時間もかかってクリーニングしたり・・・今日は疲れた~。
先日売った漫画は少量だったのに5000円になりました。
今回の本はダンボール5箱分はあります。
新しくてキレイなのも、小説も、実用書やイラスト(オタクなものではない)集なんかもあるから、けっこうな値段になるんじゃないかと少し期待している。




疲れてぐったりしてると今度は歯がうずいてきた。
疲れのせいで歯が浮いているだけなのか、虫歯なのか。
・・・気のせいだと思いたかったけどだんだん痛みが酷くなってきているこの事実。
虫歯だ!?
治療した歯が痛い!!
銀歯の下だ!!」

明日歯医者にGOです。

時期が悪いこの年末。
治療がどうか途切れてしまいませんように。
近所にいい歯医者なかったかなぁ・・・以前行っていた歯医者は、無断で行かなくなってから敷居が高いので・・・ふ。(遠いし)
[PR]

by nanamako | 2006-12-18 01:22 | 日々を重ねる

寝てます

ずっと寝てます、帰ってきてから。

今回の仕事はしんどかったなぁ。
予定が延びに伸びて、最終日。休憩も無いまま朝の九時から夜中の二時までぶっ通しで作業してたらさすがにキツイ。
でも考えたらみんな私よりも10歳以上年配なんだよな・・・それを考えるとすごいことです。
一番体力が無いのが私でしょう。
体力つけたいなぁと思ってはいるものの、三十路を超えると以前より衰えることはあってもなかなか向上はしにくい。相当な努力をしなくては~ッ。
以前の最弱の体調から考えたらそれもしょうがないことだし、熱を出さなくなっただけでも大きな進歩ではある。
が、やはり、この仕事は体力が全てだ!!!
改めて痛感いたしました。

そりゃそうと。
仕事前に出来た口内炎がまだ治らない。
どころかまだ悪化している。
免疫落ちてるなぁ・・・。
仕事最終日に感じた節々の痛みはなんとか取れましたが。
明日からは起きて色々すること済ましちゃわなくちゃ!
年が越せないぜ!
[PR]

by nanamako | 2006-12-14 02:06 | 日々を重ねる

ファックス!!!!

e0084224_17571048.jpg

やってきました つけました!!
講談社からのファックス!!!
っか~!!
初めてまともなファックス!!

以前のは古すぎて壊れていた。もらい受けたときから。
ありがとう、講談社。
ありがとう、数年前の原稿!
努力もたまには報われる。


さ、荷物片そう。帰って来てからまだ荷解きすらしてないや。
[PR]

by nanamako | 2006-12-11 17:57

発熱

一週間前から口内炎ができた。
疲れから口内が乾燥して、粘膜全体が腫れてくる。炎症をおこし、口内炎ができただけで発熱。
普通口内炎で熱出す?
自分の体に呆れました。

昨晩風邪薬飲んだら、今朝にはかなり楽になっていた。
そういや炎症を抑えるもんね、風邪薬だって。
扁桃腺をまだ持っていたらきっと熱が大爆発していたんだろう。
今は扁桃腺持ってないから大丈夫だったけど、じゃあ扁桃腺を腫らしてしまうこの粘膜の炎症の原因はなんだ?
最近多くてやになる~。




今日って十日だよな??
やっぱり今日中に帰れるとは思えない。
[PR]

by nanamako | 2006-12-10 14:43

ファックス

職場に母からメールが届いた。



今前の家にいて荷物整理してるんだけど、講談社からファックス電話が届いていたよ。大分前だよね。きっと。



大分前も何も!!!!


講談社とやりとりがあったのは六~七年前まで遡らなくてはならない。
引っ越してから少なくとも五年にはなろうとしている。
そういえば昔、漫画賞で獲得した副賞のファックスが届かないなあと思った覚えがある。遅まきながら手にするとは。



…新しいファックスなのに旧式か~。

ま、ファックスが壊れているのでちょうどいいタイミング!よしとしよう。


それにしても講談社……………これもなんかの縁かなあ。今思えばあそこが一番丁寧で感触がよかったな。
[PR]

by nanamako | 2006-12-10 01:01