ばばさま わたしも…

年始にばばさまの入院する病院へと、家族全員で出向いて行った。
ばばさまは、もうずっと寝たきりで、自分で寝返りも打てない状態。
顔を合わせても誰が誰だかわかっていない。
でも、表情が優しいんだな。
強情だったけどいつも穏やかだったな。
キーキーと癇癪持ちの私とは、顔が似てるのに性格は全然似ていない。

なんだか悲しくなった。

そりゃそうと、ずっと寝たきりで一時間半に一度寝返りをしてもらうばばさま。
体が痛いだろうと思う。
なぜなら、私も最近寝ていると体が痛い。
ギシギシいうのです。
起きてても肩こりがひどく、背筋が伸びないのに、寝ている時すらいたいなんて、一体いつ体は休まるのだろう?
運動して初めて酸素を取り入れることができるのか?(そして乳酸は良い睡眠のためには必要不可欠なのであった)

人間、動くように作られているのですね。しみじみ……。
[PR]

by nanamako | 2008-01-06 16:01 | 日々を重ねる