嫌いにさせる名人 FM802

図書館で借りてきたもの。

レッド・ホット・チリペッパー のアルバム二枚。

最近のものもあった。
らっきー。

特に洋楽に興味があるわけではないものの、仕事中にFM802でしょっちゅうかかっている音楽に、多少なりとも関心はある。
FM802には、ヘビーローテーションつうものがあり、毎月決まった曲がヘビロテで一日に何回も何回もかかる。
ラジオ局の人って、大体借りてきたcdを編集して番組作ってると思うんだけど、その曲の編集が番組ごと、ほとんど変わらない。
つまり、一日のうちにかかる曲は大体同じになる。
まあ、朝から晩までずっと聴き続けるような人はいないのを前提にしているからかもしれないけれど、ヘビロテじゃない曲も、結局はヘビロテな周期でかかりまくる。
さらには、ヘビロテだって言っているにもかかわらず、リクエストしてくるリスナー(怒)もいる。
今月は東京タワーの映画の主題曲になった福山雅治ががんがんかかってました。
それは大概発売前の曲が多いのだけど。

仕事が終わる頃には確実に嫌いになってるね、うん。

FM802のお陰で、聴いてうんざりする曲はものすごく増える一方なのである。

そんな中、いいな、と感じた曲もあるわけで。
レッチリは「いつかアルバム借りてこよう」と思っていたものの一つ。
ギターの音が好きな私には、魅力的な音。そして、マイナーコードの曲調。
二つも揃えば・・・・・・うむ。

あと、やっぱりダニエルパウターも好き。
これは図書館にはなかったので、借りてこられなかった・・・でもレンタルするほどでもなかったりする。

最近、あれほどFM802でガンガンかかっているにもかかわらず、好きな曲の一つに、ドリカムの大阪ラバーがある。

あれ、なんかかわいいよねぇ。


嫌いになるばかりのヘビロテで、一ヶ月たっても嫌いにならなかった貴重な曲。
しかし、来月の仕事のときも一週間かかりつづけたら、それも定かではない。
[PR]

by nanamako | 2007-04-16 21:03 | 見たい 言いたい 聞きたい