近況

隣に、どなたかが引っ越してきました。
マンションの両隣は、ずっと空き家だったのでそれはもう、気遣いの必要のない楽なものだったのですが。それも終わりを迎えました。
音量を絞ってきかなければならない玉置浩二。
夜12時を過ぎたらパソコンで小さな音でしか音楽が聞けない。
フロに入る時間だって気を使う。

今までなんて楽だったんだろうなぁ・・・とは思いましたが、これって普通の気遣いでしたね。
でも、隣の人はうちにまったく挨拶に来てません。
最近のマンションづきあいというのはそんなものですけれど。
やっぱり、こうして相手の存在を気にして生活をしなくてはならない立場上、挨拶は欲しいものだと思いました。
だって、顔すらしらないし、男性なのか女性なのかすらまだ知らないのです。
なんだかなぁ・・・・・・。


そしてもひとつ。
気分の悪いことが。


またうちのマンションから飛び降り自殺が。
去年あったばかりだったのに。
またですよ。

去年のは、同じマンションに住んでいる人だった。
けれど、今回はわざわざうちのマンションに出張してきて飛び降りたそうです。
それも朝の10時くらい。
人目につく時間帯に・・・おいおい。

聞けば、うちのマンションが市の中で一番高い建物らしい。

・・・・・・なるほど。

さらに聞けば、このマンションは自殺の名所にまでなっていた。

・・・・・・・・・さすがは田舎だ。

たかだか9階建てのマンションだというのに。
これ以上高い建物がないなんて。
気がついたことなかったけれど、よく見渡してみたら、この辺の中では確かに一番高い。
そしてここは市の中心部。
田舎にしか見えないがとりあえず中心。

なるほど。


地面にこびりついた茶色いシミ。
これがこれからも何度もあるのかもしれないことなのか。


やめてくれっ
[PR]

by nanamako | 2007-04-04 18:16 | 日々を重ねる