ふと、思う


私って・・・・   やさしくないなぁ・・・・。


と、ふと。

姉のばばさまに接する態度とかを見ていると思ったりする。
私は今ばばさまに対して嫌悪感すら抱いているといってもいい。そういう態度を取っている。
ばばさまの言動ひとつひとつがいらいらして
「お願いします 助けてください」といわれると

「うるさいっ しらん!! 黙って寝ろ!」と怒鳴ってしまう。


最初はまだいい。
「なあ ○○ちゃん・・・ 頼むわ・・・ 帰ろう」

と、ずっとずっと夜中中言われると、ものすごく嫌になってくるのです。
きっと姉だって嫌だなあと思いながら付き添いをしているが・・・その言動は私の何倍もやわらかい。
分かっちゃいるが、きっと私のものの言い方は、ハタから聞いてるとかなりキツイと思う。
看護婦さんに対して愚痴をこぼすときは
「む、ムカつく~~!! 腹が立つ~~!!」とばばさまに対して憤慨するのを隠しもしない。

ああ、やっぱりやさしくないなぁ・・・とへこむ。

でも、だったらもうちょっとやさしい言葉をかけてあげようと・・・思わないんだな、これが。

今日夕方に病室に行くと私の友達がばばさまのお見舞いに来てくれていたのだが、その友達に手を握ってくれ、とばばさまは甘えていた。
おいおい。
私が来たのを見ると、今度はばばさまは私に手を伸ばしてきて「さあ、手を握ってくれ」と目で訴えてくる。

「なんやねん。気持ち悪い」

一刀両断とはまさにこのとおり。
悪いが私はどうもその手の優しさは無理であった。
それを目にして友人は「酷いっ それは酷い!!」と言っていた。

だってさぁ・・・普段そんな付き合い?じゃないんだもん。
つうか毎日あれだけ腹を立てている相手がぬけぬけと「さあ、手を取って」と甘えてくると、余計に腹が立つだけなんだもん。

ばばさまは私に一言ぬかした。

「来てくれたんか。ごくろう。ごくろう」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・力も抜ける一言。あなた本当はなにもかも分かってるんじゃないんですか?
[PR]

by nanamako | 2006-10-16 06:20 | 日々を重ねる