もとやまくん

近所のツタヤが半額セールやってます。
あんまりビデオを見ている時間もないくせに、ちょっと寄ってしまいました。
するとレジには見慣れないおにいちゃんが。


外人や!!


その小さなお顔に堀の深い顔立ち、のぼせ上がった皮膚のようにピンク色のホッペ。
かわいい。
かわいいぞ!!!
見慣れない外人のかわいらしい男の子に目が釘付けになりました。

外人の頭蓋骨は横に狭く、奥に広い。
よって顔の表面はつかめるほどの幅しかないのに、横顔が後ろに長い。
奥行きのある、バランスいい頭ですねえ。

で、当然のごとく名前をチェック。

ん?

名札にはひらがなで「もとやま」とある。
思いっきり日本名でびっくり。
そしてレジで口を開いてさらにびっくり。

「一週間レンタルになりますがよろしいでしょうか? うんたらかんたら」

こてこての外国人の顔から、恐ろしく流暢で関西弁が口から流れてくるとあっけにとられますね。
多分、生まれたときから日本に住んでいるハーフの方だったんでしょう。
もとやまくん。
ちょっと君のことが気に入ったよ、お姉さんは。
[PR]

by nanamako | 2006-05-17 01:15 | 日々を重ねる