パフエ

e0084224_1722345.jpg

近所にある人気のパンやさん「ぶうらんじぇ」のおやつ。

夏は売り切れが多くて手に入りにくい。なので冬が狙い目なのだ。
パフエつうかアイス入りのクレープやね。

ここでよくパンを買い、コーヒーも買い込んで、その建物の中にある図書館で本を読みながら食べている。
多目的ホール内で座り心地のいい椅子と、おやつと、本。
・・・しみじみ。


この一ヶ月忙しかったせいで、自分のしたいことを制限しなくてはならず、そのストレスを解消しようとしたいことだけしようと思って過ごしました。

つっても、ほとんどぼへーっとしてたな。
積極的に休みを利用して何かをしよう!という気力がない。
本を読む以外のことは何もしてないことに気がついた。

そりゃたまにはどこかへ遊びに行くこともありましたが。
毎日仕事をへとへとになるまで頑張ってされている方から見たら、私の生活は殴りたくなるようなものだったかもしれません。
ぐうたらな生活を絵に描いたようでした。

でも、図書館の本を片っ端からつまみ食いして、面白そうなものを探すのがすごく楽しかった。

そして気づく。

・・・・なんだぁ。
時間が取れなくて一番嫌だったことって、本が読めなかったことなのか・・・と。

それを取り返すように毎日毎日二冊から三冊くらい(+漫画)本を読んだ。
合計100冊くらいは軽く超えてるんじゃないだろうか・・・漫画も入れたら確実に。

あんまりざかざか読みすぎて自分の中に残らなかったような気もするけど、他人の書いた物を見て刺激を受ける。
それだけで、いろんな感情とテーマと台詞がポコポコ溢れてきた。

・・・原稿を作ろうと思ったら読書は欠かせないってことですね。
でも、原稿しようと思ったら読書が全くできなくなるのもまた事実。
時間の使い方ってほんとに大事だなぁ。
[PR]

by nanamako | 2005-12-06 17:02 | 日々を重ねる