生協の白石さん

いきなりぽっかりと空白が空いたかのような日常。
いつも何かに追われているような毎日を送っていたのに、原稿も終わって、今月と来月仕事も少なく、いきなりヒマになってしまった。
さて私はなにをしたらいいんだろう?
と、呆然としてしまう。

ふとメール確認をすると「生協の白石です」という件名があった。




白石さんからのメールだ!




かの有名な方からメールか?と、思わず開いてしまったけれど、案の定スパムだった。
そりゃそうだ。
彼とは何の面識もない。

でも白石さんからメールが届いたら、質問もしてないのにうれしくて開いちゃうよね。
卑怯だよなあ。
[PR]

by nanamako | 2005-11-21 17:00 | 日々を重ねる